水やお茶を自販機で購入する勇気

天然水って言われても、意識して飲み比べないとそうそう味の違いがわからないというドンクサ舌なもんで、水を買う理由って言うと必然がないとなかなかないものです。ましてや500mlのペットボトルとなると、主婦としては喉が乾いてジュースではない気分で、お茶がのみたいけど、水の方が安いわ~っていう時くらいになってしまっております。

うちの母は未だに「お茶はお金を出して買うものではなく家で飲むものだ」と言うんですが、つい最近まで私もそういう感覚でいました。喉乾いたな~というときに自動販売機でお茶とか水を買うのがすごく悔しい種類の人だったんです。

でも、結構そういう人って多い気がするのは私だけでしょうか。でもそういう人も子どもができると大半が「水分を持ち歩くのって重い」っていう現実に打ちのめされるんですよね。だって今までは自分の荷物だけでよかったのに、もう一人分の荷物をもって歩かなきゃいけない。しかもその人の必要なものがなんだかかなりの大荷物っていうあり得ない感じですもんね。しかもかさばるだけじゃなくて結構重いものもある。おしり拭きなんかのウェットティッシュなんかその最たるものです。しかもミルク育児なら授乳用のお湯、離乳食始まってれば飲み物も持っていかなきゃならないって、腕もげますわ。

で、ここで飲み物を出先で買えば重くないじゃーん!!と思うんですが、これがまた…しばらくの間は普通のお茶とかミネラルウォーターは避けた方がいいので、出先にベビー用の飲み物が売っているという確証がなければ、ほぼ持参がテッパンなのです…。

なので大人の飲み物くらいは出先で買えばいいじゃないかという気になるってもんです。「たかが500g、されど500g」ってわけですね。…ただ、一部の人は「されど500g、たかが500g」となるわけです。はい、私その一部の人でした。どーせ既に重いんだからもうちょっとくらい重くなってもいいじゃないか、という方の人です。しかも心配性だから鞄の中に色んなものが入ってる。我ながら困ったときには私がいればなんとかなるよ!!ってな具合でした。

話はそれましたが、そこで外出先でお茶を買う意識にならねばいつ買うんだよ!!って感じですよね。ところが面白いことに私とは正反対の人が身近におります。

主人なんですが、お茶とか水とかをガンガン買うタイプです。毎日何かのペットボトルを持ち帰ってくるそのときの気分でお茶を飲み分ける…まあ、なんて無意味なのかしら!!お茶なんてなんでもエエがな!!と思ってましたが、最近になってようやくわかってきました。ペットボトルのお茶を買うのはフレーバーを楽しむという感覚なんですね!!今更ですが気付きました!!今までなんてもったいない生き方をしてしまっていたのでしょうか、貧乏性って嫌だわ。

利用者が着実に増えているウォーターサーバーにしても、まだまだ私は敷居が非常に高い状態です。

夫とまた仲良しになったきっかけが育毛シャンプー

浴室に見知らぬシャンプーがあったので、夫に聞いてみたのですが、育毛シャンプーであることがわかりました。育毛シャンプーってなんで?と思ったのですが、夫の頭を良く見てみたら、確かに頭頂部がかなり薄くなってきており、びっくりしてしまいました。

普段夫のことを良く見ていないので、全然わかりませんでした!夫婦仲は悪いわけでもなく、仲良しなわけでもなく、空気のような同居人となっていたので、あまり夫のことを見ていませんでした。夫は育毛剤も使っていることがわかりました。チャップアップという育毛剤で結構良い値段がするのですが、チャップアップ 評判は凄くいいみたいで夫は自分のお小遣いから払っていたようです。

かわいそうなので、育毛剤は生活費から出してあげると言ったら、夫が「お前って優しいな」と久しぶりにドキっとするような言葉をかけてくれました。それ以来夫のことが気になるようになり、頭頂部も見てしまいます。夫と仲良くなるきっかけが、育毛シャンプーって笑えますよね。

青汁を広めたい

最初は青汁って飲むのに抵抗がありました。
でも・・・・一度飲んだら美味しくて。

私みたいに飲むのに抵抗がある人に青汁を薦めたいと思って、興味はあるんだけど・・・サンプルを注文するまでには至らない人に青汁を上げようと思っている。
でもね、自分が買っているのもただではなく有料なんでそんなに気軽にあげると自分が馬鹿を見るので、本当は飲んでみたいけど・・・どうも勇気がないみたいな人に限定してあげています。

たくさんあげたいけど、やはり自分も買っているので、1袋だけだけどね。
でも味は1杯だけで好きか嫌いかは判断つくでしょ!なのでそれだけあげている。

あげて「あー想像と全然ちがって美味しい。やっぱり飲んでみよう」って思う人が増えたらいいなって思って。
健康にもなるしいいのよね。

私は毎日飲んで体の調子が良くなりました。
野菜不足で悩んでいる人是非一回飲んでみてほしいナ。

色々あるんで全部が全部美味しいわけじゃないとは思うけど・・・・私が飲んでいる「えがおの青汁」は本当に美味しいです。

ウルトラQは今見ても面白いです

ウルトラQは白黒画面ですが、子供の頃によくみていました。最近オンライン動画配信で視聴できることがわかり、見てみることにしました。カネゴンやガラゴンを懐かしくみましたが、昔古戸のの頃に強く印象に残っていたのはナメクジを大きくしたナメゴンです。金色の卵をなぜかアクセサリーにして女性の記者がペンダントにして首からかけ、コーヒを作っていた火にあぶられ大きくなるところは覚えていました。もう一度見ましたが、記憶通りでした。

その後はあまり記憶になかったのですが、大きくなった卵を窓から外に放りなげるところはわくわくしてみました。

卵が大きくなる映像は昔なので多少違和感がありましたが、時代を感じられて面白かったです。今ではCGでもっとリアルに作成できたはずですが、手作り感があり、なぜかほんわかした気分を味わえました。

ウルトラQのタイトル表示で渦巻き状の文字がだんだんと形になり、最後にきちんと表示されるところは今でも気に入っています。1匹目のナメゴンが洞窟内を動きまわるところは、表面のぬるぬるした感じがよくでていました。記者を追いかけて海の方に行き、がけから落ちて溶けてしまうのはまあこんな感じでしょう。火星から送り込まれた怪獣であることは今回の動画で初めてわかりました。ほとんど海に囲まれている地球にきても生活できないので気の毒な怪獣ですが、ウルトラQのよいところは必ずしも残酷で強い怪獣ばかりでないところです。

環境問題や人類への警告も込められていて、今みても十分面白い動画だと思いました。フール―にはこんな白黒のものまであって凄いなとも思いました。

新宿は都会的な街!美容女子には魅力的。

新宿って都会だけど、実はちょっと離れると案外普通の住宅街があるんですよ!
しかも新宿御苑もあるので緑も十分あるしね。
西口はどちらかと言うとオフィスビル街ですね。
東口は、ショッピング街と歌舞伎町がメインですかね。

東口でも新宿五丁目東交差点より北や東に行くと住宅地になります。
あとは学校とかもひそかにありますね。
もっと北に行くと大久保や抜弁天方面になります。
さらに北上すると戸山エリアに入るけど、本当にここは新宿っぽくなく癒されるかも。

戸山公園ってのがあって、その中に「箱根山」と言う山があるんだけど、これは山手線内の中で一番標高が高いのです。
まぁヤマハ人造の山だけど・・・・。でも見晴らしは良いですよ。晴れた日には池袋サンシャインが見えます(と言っても、20年ほど前の話ですけど・・・・もしかしたら今は何かが邪魔して見えないかも!?)
あとは早稲田も近くになるので、本当に新宿なのに緑が多い。

新宿ってすっごい都会のイメージがあるけど、案外住宅街があってそこは緑が豊富なんですよ。
私も新宿に住んで知りました。水は不味かったけど、案外住みやすい街なんです。
そうそう話は戻って、駅前はかなり都会で便利な場所。ショッピング、ランチ、飲み会等どこにしようか悩むほど店舗があります。あとは女性に嬉しい美容系のサロンも充実!!だから美容サロン、、美容室はたくさんあります。当然ながら、私が今興味津々の脱毛ラボもあるわけです。